INHERITANCE

相続に関すること

相続が発生した場合、遺言書があればそれに従うことになりますが、遺言書がない場合、遺産分割協議により、相続財産を分割します。

遺産分割協議書は不動産や預貯金など被相続人の財産の名義変更手続きや、相続税の申告書への添付の際必要になります。また後々相続人間でトラブルを避けるためにも、だれがどれだけ相続するのかを書面ではっきりさせるという意味で重要な書類です。したがって遺産分割協議は相続人全員で行う必要があります。

ビジネス法務所沢では、所沢市や近郊にお住いの方で、相続の問題でお困りの方を対象に無料相談を行っております。状況を詳しく聞かせていただき、最適な対応を提案させていただきます。

遺言書作成

自分の財産を誰に取得させるのかということについては、故人の意思が最優先に尊重されるべきです。 そこで、「自分の財産を〇〇にあげる」という遺言書を作っておく 方法があります。

遺言書には、公正証書遺言や自筆証書遺言などがあります。

公正証書遺言

公証人が遺言者から遺言の内容を聞き取って、公証人が作成する方式です。遺言が無効になることや、偽造のおそれもありませんので、相続開始の際に家庭裁判所 の検認もいりません。

自筆証書遺言

最も簡単な遺言書の方式で、費用をかけずに作成することができます。証人が不要なので、作成やその内容について秘密にすることができますが、自筆証書遺言は必ず家庭裁判所で検認を受る必要があります。

遺言書の作成については当事務所へご相談下さい。

こんな方におすすめです

ビジネス法務所沢の相続に関するおすすめポイント
  • 相続の話し合いでトラブルになっており困っている
  • 身内の突然の訃報で対応ができない
  • 親族から相続の件について質問責めにあっている
  • どこまでが遺産対称になるのか不明
  • 自分の公的に証明となる遺言を作成したい。
  • 個人の借金状況などを詳しく知りたい
BUSINESS GUIDE

業務案内

  • 所沢で会社設立

    会社設立

  • 所沢で建設業許可

    建設業許可

  • 所沢で建築士事務所登録

    建築士事務所登録

  • 所沢で経営事項審査申請

    経営事項審査申請

  • 所沢で競争入札指名参加申請

    競争入札指名参加申請

  • 所沢で電気工事業登録申請

    電気工事業登録申請

  • 所沢で宅地建物取引業免許申請

    宅地建物取引業免許申請

  • 所沢で相続

    相続