ビジネス法務所沢のコラム「会社設立 コラム」について

株式払込証明書の作成 Vol.008

株式払込証明書とは

株式払込証明書とは、会社設立の為に必要な定款で定めた資本金が銀行へ振り込まれているかを証明するための書類です。(以下、払込証明書)

これまでは銀行などの金融機関から「払込金保管証明書」という証明書を発行しもらう必要がありました。現在は払込証明書と口座の残高証明を通帳のコピーで提出するだけで完了できるようになりました。

株式払込証明書の作成

払込証明書を作成し、通帳のコピーを用意します。

通帳の表紙・裏表紙と次の1ページ目見開きのコピーが必要です。銀行名、支店名、口座番号、名義人が必ず分かるようにしなければなりません。

揃った書類をホチキスで止めて、4枚を重ねた各ページに契印して完了です。

綴じる順番は、
1)払込証明書
2)通帳表紙のコピー
3)通帳表紙裏のコピー
4)資本金の振り込み部分を確認できるページ
となります。

所沢で会社設立の為の株式払込証明書の作成はビジネス法務所沢

ビジネス法務所沢では会社の名称・事業目的の決定や株式会社設立前の準備段階から株式払込証明書の作成までトータルで承ります。